すぎ無等級材に対応した物件を追加しています!ウッドショックにお困りの方はぜひ!!

プランニングシートについて

プランニングシートとは??

プランニングシートはSTRUCTUREBANKが独自に開発したエスキス用シートです。

910のグリッドに必要な構造躯体の情報が記載されています。

木造の場合
耐力壁の枚数
耐力壁が必要な通りの位置

鉄骨造・RC造の場合
柱・梁配置
柱・梁の断面寸法

必要な構造躯体以外は自由にプランニング!

構造体以外の壁や柱・梁以外の位置は自由です。
外壁形状も変更することができます。
必要な耐力壁位置以外は柱が不要のため、
ここに柱が必要なのかな?と迷うことなく間仕切り壁を設置してください。

構造計算をして必要な構造躯体を算定しているので、あとから構造の変更が生じることはありません。
それさえ満たすことができればあとは自由です。安心してプランニングしてください。

サンプル(鉄骨造)をダウンロード

ちょっとした変更にも対応
プランニングシートに記載された構造体の位置を少し動かしたいという時は
下記の問い合わせフォームからご要望をご記入ください。
事務局にてご対応いたします。